So-net無料ブログ作成
検索選択

☆天使と悪魔 [映画館]

 ANGELS & DEMON

ダ・ビンチ・コードに続く、ダン・ブラウンの小説の映画化。


スイスの研究所で開発されたばかりの、
街を一瞬で破壊するという「反物質」が盗まれた。
残された紋章は・・
400年前に弾圧されていなくなったはずの秘密組織イルミナティ!

同時期に、ヴァチカンで教皇が死亡。。
新教皇を選ぶコンクラーベを前に、次期教皇候補の4人枢機卿が誘拐される。

そして、キリスト教会への復讐と思われる目的で、
1時間ごとに、一人ずつの殺害と、反物質による街の破壊を予告。
残された時間は数時間・・

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

今回も主役のラングドン教授は、(時間制限があるせいか)前作にもまして
ものすごいスピードで謎を解読し、バチカンを守衛するスイス警察と協力して
犯人に迫るが、あと1歩の差で教皇候補は殺されていく。。

反物質はどこに? 残された枢機卿たちはどこに?

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

原作は読んでいたんですけどね~。。。面白くて一気に読んでしまったんですけど。
そして、その本はあげちゃったんですけど。。
・・・うろ覚え~~^^);
なので、もう一度買って読み直したいと思います。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

映画ではカメルレンゴの気持ちが今ひとつ伝わってこないですね。
そして、彼の受けたショックも・・

何もかも失ったカメルレンゴが、
神の許しを求めて火に入る。。衝撃的でした。

・・・・・☆
最後の方のカメルレンゴの活躍。。
反物質の在処を知っているとしか思えないほど。。
でもこの時点でも、彼の対応の柔らかさと信仰心の厚さが
真犯人は?という謎を、最後まで引き延ばしてくれている。。

本を読んでいなければ、ヘリのシーンは胸が詰まるところだったかも。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

宗教と科学の対立を描いているようですが、
女性科学者の活躍も少なかったし、
多少ぼかしたのかな~。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


あれだけの大作をまとめるには省くしかなかったんでしょうが
娯楽映画としては、とてもスピーディで厭きずに楽しめました。
歴史的な街並みを観るのも素敵。ぜひ訪れてみたいです。

ヴァチカンは当然撮影を拒否したらしいですが、
セットは本物そっくりだそうですね。

ところで、
あの雇われていた殺し屋は凄腕ですね~
あれだけの短時間であれだけの仕事をこなすのは
普通じゃない~!



ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [映画館]

80才過ぎの老人で生まれ、年を追うごとに若返っていくという
不思議な男の人生を描いた作品

最初に反対に時間を刻む時計の映像が出てくる。。時間を戻すことによって、
戦争で死んだ人間がまた戻ってきてくれる。。という希望を持つために。

では、反対に時間が過ぎていくベンジャミンは果たして幸福だったのか。
皆と同じく、時間を止めることはできない。。
愛する人は年をとっていくのに自分は若返っていく。。そしてそのうち、
何もわからない子供になってしまうだろう。。
最後まで責任をとることができない自分が人を愛して良いのだろうか。。。

゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.

いつまでも20才の若さで、しかし、知識だけは
増えていきたい^^ 願望はありますね~。
しかし、若さが止まらないとしたら、どうでしょう。

ベンジャミンは生まれ落ちたときに、母が亡くなり、
あまりの醜さに(顔が老人)父親に捨てられ、
過酷な人生の始まりを感じさせますが、
何かしら人に助けられ、結構幸せだったかもしれませんね
・・・
恋をするまで。。


子供ができたと聞いたとき、
どうしてそんなに早く家を出て行くのか・・疑問でしたが、
子供にそういう自分を見せたくなかったのかも知れませんね。
この辺は可哀想なところです。
彼の表情がはじめて暗くなったときでした。

でも、その可哀想なところで、ベンジャミンがどんどん若くなり、
美しくなっていくので、ストーリー展開忘れて、
ブラピ、20才前?の顔に魅入ってしまいます。
老人時間が長いので、かなり、がっかりしますが、^^
若いブラピは~綺麗です^^)♪
。。お肌のメイク技術がすごいですね^^


「Meet Joe Black」の死神を思い出しました。
このときのブラピは最高!に美しくて、
相手の彼女も神秘的な瞳が印象的で素敵!でしたが、
彼女の手にキスをしながら、互いを見つめる瞳と仕草が
あまりにもロマンチック❤で・・・
あのシチュエーションに今でも憧れてます^^);;;

゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.

時の流れを描いているのでしょう。
特に盛り上がりもなく、そう、感動に浸る場面もなかったのですが~


前に進んでも、後ろに進んでも、止まらない時の流れ。。
・・人の一生をじっくり追っているので、
長いのです。

でも、数奇な人生^^ なので、退屈もせず、
どうなるのかしらという好奇心で
最後まで、楽しく観ていました。
・・・?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

☆マンマ・ミーア [映画館]

ABBAの名曲にのせて踊り出したくなるような楽しい映画でした。

地中海の小さな島で小さなホテルを営む、シングルマザーのドナ。
娘のソフィの結婚式を明日に控えて、何か心寂しく準備中。
ソフィは、ママに秘密である計画を考えている。。それは、
まだ見ぬ父親を結婚式に招いて、バージンロードを一緒に歩くこと。
ママの昔の日記を秘かに見た彼女はその中に記された
「・・・」な男性3人に的を絞り
会えばきっとわかる。。なぜなら、父だから。。
と、3人をママの名前で招待するが。。。

当日、なんと、偶然一緒にやってきた彼らはソフィが自分の娘かも知れないと
いうことすら気付かない。。しかも、ソフィ自身も
誰が父親なのか・・・わからな~~~~~~~い!!さあ、どうする?

♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・

ソフィとスカイのカップルは歌声も若くて素敵に可愛いです。
あとの・・・な方々は^^ ほんとに楽しそうに歌い踊ってる感じ
見てるだけでも笑っちゃいます。
あとで、ABBAの本物の歌を聴くと、ちょっと雑な気もしますが、
ここまで、はじけちゃうところがすごい^^

癖も雰囲気も全く異なる男性を同時期に好きになるドナって?なんて
不思議?・・・ですが^^
終わりよければ全て良し・・・^^;
こんな風に感じられるような人生を過ごしたいよね~

エンドロールが一番可笑しかったかも。。最後まで見ましょうね^^



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

☆レボリューショナリー・ロード [映画館]

 まもなく上映が終わるというので急いで観に行きました。
時間もちょうど合ってたし。
これは観る価値ありよと勧められつつも、あまり評判がよくないので
観に行かないつもりだったのですが。。。
まあ、まだの方はDVDで十分でしょう^^

゜¨*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨

久しぶりに綺麗なレオですね。この頃、あまりにも、崩している姿が痛々しかったので、
これはかなり満足度が高いです(*^^*)
が、ストーリー自体は非常に厳しく、見終わったあとは嫌な感じが残るだけでした。
重々しいというのでもなく、ただ、嫌な後味。なんなのこれ?な感じ。

゜¨*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨

夢を語りあう生き生きとしたふたりが、愛し合い、結婚して
子供も生まれ、郊外にすてきな家を持ち。。。

でも、知り合った頃の希望にあふれた笑顔が消えたとき、
二人の気持ちが合わなくなる。
ただ、惰性的に繰り返すだけの日々。。

彼女(エイプリル)はなんとか、知り合った頃の夢のある二人に戻りたい。
あの頃の彼の夢を何とか叶えてあげたい。。と思う。
彼(フランク)は、彼女と子供に満足な生活をさせたい。
それが、夫として父としての責任を果たすことだと。

互いが互いを思いやる気持ちだったのに。。
それが、すれ違っていた。。

なんかねー、女性の立場からしても、
エイプリルに共感できなかったですね。。
最初のお芝居のシーンからして、エイプリルの態度は酷すぎです。。
心配する人の気持ちに冷たすぎ!
夫のフランクはこれまたおしゃべりで煩すぎなんだけど。
(でも気になる気持ちもわかります。^^;)
もう、このあともずっと、この調子。。
喧嘩ばかりで、見ていてひじょ~~~に疲れました。
最後の方の静かな場面がなんか怖いです。。必見ですね。

゜¨*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨

カップルで見るのはキツイんじゃないかな。結婚への憧れが失せるかも。
逆に、冷え切ったカップルが見ると、共感から反省して良いかも。

゜¨*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨
でもね、
1日たって思い出すと、なかなか良い映画でした。
この映画のレオ良いよ!と勧めてくれた理由がわかってきました。
素な感じで格好いいんです。(もちろん素は知りませんが;;)

ショッキングな結末ですけどねー。。。。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

☆007慰めの報酬 [映画館]

ダニエル・クレイグが演じるジェームズ・ボンド。
前回の「カジノ・ロワイヤル」の続編ですが、まさにその直後からのストーリー。

前回に続き、ボンドはもともとはただのプレイボーイでなく、
優しくて、真面目な人だったんだなあ~(それがどうして、前シリーズのようなボンドに・・)
と、。。好感度がかなりあがりました。
ボンドの人間として、苦悩し、傷つく心が描かれていて、
変にきわどい場面もなく、アクションだけでもなく、見応えのある作品でした。
ただ、ボンドに対して持っていたイメージではなく、
なんか、別の作品のようでもありました。。
・・そうそう、ジェイソン・ボーン♡ のような感じかも。

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

冒頭、ものすごい、カーチェイス。凄いスピードで始まります。
フラッシュバックのように。。画面が回ってます。目も回ります。
ボンドはこのあとも、ボート、バイク、飛行機と乗り換え、
場所もめまぐるしく変わり、(美しい景色にちょっと旅行気分も味わえます。)
間延びした場面や、動きに無駄な場面も全くないですね。
捨て身でぶつかっていくボンド。。
よく死なないな~とは思いますが^^
秘密兵器をスマートに使いこなす、汚れないボンドではありません。
こういうボンド、好きですね~❤


゜¨*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨

慰めの報酬という意味がわからないのですが。。。
教えて下さい(*^^*)



 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

☆センター・オブ・ジ・アース [映画館]

センター・オブ・ジ・アース 

☆~フル3D実写版映画~☆
これはすごかったよ~~すご~く楽しかった!!
ストーリーは単純なんですけど、映像がすごくて綺麗だから
それだけ見ても満足です。
もとより、ディズニー・シーのこのアトラクション大ファンの私。
アトラクションでしか体験できない
この雰囲気が、この長さ!大興奮でした。
それに、
主演があのブレンダン・フレイザーなので、何があっても危機感ゼロ。
面白くて、笑いがいっぱい。まさに、アトラクションとして楽しめました♪

♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・

冒険SF小説家のジュール・ヴェルヌが書いた「地底旅行」が
・・・事実だった~~

大学教授で地質構造学者のトレバーは
失踪した兄の研究を継いで、マントルを貫く裂け目の存在を証明しようとしていたが
はかどらず、研究室も閉鎖寸前に追い込まれていた。
そんなとき、兄の息子ショーンを預かることになる。
義姉が持ってきた兄の遺品にあった、ジュール・ベルヌの「地底旅行」の本に
詳細に記されたメモと地震センサーの計測値を見つけた彼は
兄が地底探検を目指していたことを知り、兄失踪の手がかりになるかもと
その地、アイスランドに、ショーンとともに出かける。

現地で、山岳ガイドのハンナと出会い、メモに記された山に向かった3人は。。。

♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・

洞窟に閉じこめられた3人は古い廃坑からトロッコに乗って脱出しようとするが
ダイアモンドが煌めく洞窟の奥の足下は薄くてもろい雲母の層だった。
雲母が破れ、どこまでも深く落ちてしまう3人。。

その先には、広大で美しい地底世界が広がっていた。。
突然!目の前に現れる太古に生存していた珍しい生物。
綺麗な青い鳥の群れ。。密林には大きなキノコに、人食い植物、
青い海にはピラニアを大きくしたような魚が飛び、海竜?がそれを食らう。
砂漠には恐竜!
そして、火山が爆発・・・!!!

まさに、本の中の世界!!

♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・

疾走トロッコはまさにアトラクション感覚だし、
魔法の世界のような鮮やかな色彩の世界で動く、
不思議な生物や物体・・・
それが、
急に目の前に飛び出てくるから、ぎゃっ!と叫んでしまいます(^▽^)
この体感!まさに映画館で観る映画でしょう!
 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

☆最後の初恋 [映画館]

君に読む物語のニコラス・スパークスの原作と言うことで
観に行きました。
・・・・・・・・
が、
あ!っここかぁ~という、急に「胸にぐっとくる泣かせ場」はありましたけど
君に読む・・とは違って、先に予想できちゃってましたからね。。。

夢を捨て、子供と夫一筋に生きてきたのに、夫に浮気で出て行かれ、傷心の妻と
医療ミス?で高名な医師としてのキャリアを捨てざるをえなくなり
傷ついた男。
この二人が、偶然出会い、都合よく、激しい嵐の中取り残されて。。。
と状況ばっちり。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

友人が経営する海辺のホテル、友人が旅行に出かける間、
ホテルの留守を任されたエイドリアンは、
裏切った夫や
反抗期の娘との関係に疲れた気持ちを癒すつもりで
引き受ける。閑散期で、お客の予約はひとりだけ。
そのお客は、心に問題を抱える医師、ポールだった。
すぐに帰るつもりが、激しい嵐が来て、協力してホテルを守るうち、
お互いが心の内を話し出すと。。。
もう、恋に落ちるしかない。♡♡*゚

心の傷を理解し合える熟年のカップルの、優しく、深い愛。
二人は、お互い、あきらめずに新しい人生を立て直そうと、
幸せへの
希望を持ったのだが。。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

夫が許しを請い、やり直そうと言っているのに頑として許さず、
・・まあ、これは仕方ないにしても、
自分の浮気は美しいものなんて、なんか勝手に思えますね。

しかも、あの状況で、あの娘があっさり母親を理解するところが、
かな~り、不自然すぎな気がします。
パパに裏切られたママを可哀想に思うまではわかるけど、
ママの新しい恋が、悲しみに変わったことに同情して理解するかなあ。。

女友達なら、気持ちがわかるかも知れないけど、
娘は無理だと思うんですよね。お母さんが浮気してるなんて。。
嫌だなあ~と思うんじゃないかな。。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

人は何歳になっても変わることが出来るし、夢を追うことも出来る。
というような、素敵な映画だったと思うのですが、
なんかあまり心に響いてきませんでした。唐突な恋という感じで
感情移入がしにくいまま、どーんと最後がきてしまったんですねえ。


☆ハンコック [映画館]

不死身で圧倒的なパワーを持ち、人々を助ける、しかし。。。
その都度、大損害も与えてしまうため、すっかり嫌われ者になってしまった
孤独なヒーロー、ハンコック。

ある日、線路で動けなくなった車から脱出できずにいた男、レイを
迫る列車を片手で止め、車を持ち上げて投げ飛ばし、間一髪助け出す。
列車は脱線、投げられた車は別の車に当たり大被害を起こしてしまった彼は
周りの住民からまたもや大ブーイング。
レイはそんな彼を、僕にとって命の恩人だとかばい、家に招待する。
彼は80年前に頭を打つ大けがをし、
その際にすっかり過去のことを忘れてしまった・・・
と言うが、見た目はまだ若い彼がどこから来たのか何者なのか・・・
たぶん宇宙人だと思うけど。。。とレイは話し、その力をもっと良い方向に利用して
みんなが認める真のヒーローになるべきだと、ハンコックを説得する。
人の良いレイの熱意に、ハンコックは応えようと、模範的に努力しはじめるが。。
レイの妻、メアリーが、ハンコックに嫌そうな反応をする。。(何故かが後で驚く事実!)

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

アメコミ映画でなく、全くのオリジナルだとのこと!
もう、むちゃくちゃなヒーローです。スーパーマンが暴走してるという感じですが
当たり前でなさすぎて面白い。
半分くらいまで、ウイル・スミスのあまりの汚らしいもっさりぶりに
気分が悪くなりますが。。。
(ついでに囚人たちとの会話も、吐き気をもよおしそうな気持ち悪さ)
確かにスーパーマンくらいのパワーがあれば、普段はどうやってコントロールしてるんでしょう
と、逆に疑問がわいてきます。最後の方になると、驚く急展開で
ウイルスミスらしいちょっぴりほろっとする場面も作って、
イメージがらっとチェンジ。
さすが、広報マン(レイの職業。あってたっけ?)

゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.

まあ、普通の娯楽作品ですね。気楽に観賞できます。
時間も短いし(短すぎ~)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

☆崖の上のポニョ [映画館]

崖の上のポニョ

宮崎駿監督・スタジオジブリの最新作


崖の上の家に住む5歳の少年宗介は、船長でほとんど家にいない父親と
介護施設で働く母親と暮らしていた。
ある日、少年は海辺で瓶の中に顔をつっこみ、
抜けないで苦しんでいる小さな「金魚」を見つけ、助ける。
少年はこの「金魚」にポニョという名前をつけて飼うことにするが、
ポニョの父親(何故か元人間)に連れ戻されてしまう。
宗介が好きで人間になりたいポニョは。。。

ゴミで汚れた海、汚した人間を嫌う、ポニョの父親に海の上を見ることを
厳しく止められながらも、好奇心で人間になりたいポニョ
人魚姫の物語かな。


♪ポニョポニョポニョ~さかなの子~♪
この曲が上映前からあちこちで流されていて
いったん聞くと、もう頭から離れず、電車の中でも思わず歌っていて
はっ!口に出さなかったかしら? (((^^;)(;^^) ))なんて・・・

結構大人でも聞ける素敵な曲です。

崖の上のポニョ サウンドトラック

崖の上のポニョ サウンドトラック

  • アーティスト: 久石譲,久石譲,覚和歌子,近藤勝也,宮崎駿,サントラ
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/07/16
  • メディア: CD


とにかくポニョが可愛いです。可愛すぎるかも~♪
・・・
・・でも、ちょっと辛口で観るとそれだけかもねえ~
伝えたいことがいっぱいあるようでないような。。

汚された海の映像が気持ち悪かったけど、さらっと流されているし。

大津波の中を警察の危険だからと言う停止も聞かずに
崖の上の自宅へと猛突破。。
めちゃめちゃ危ない乱暴運転で、無事に帰宅できたのが不思議なくらい。
と思えば、すごい嵐の中、
小さい子供をやっとたどりついた崖の上の一軒家に一人置いて
老人たちが心配だとホームに駆けつける・・
・・という母親は良い母なのか。。(ここが一番気になった)

ポニョの父親が集めている不思議な水は
いったい何で、その後どうなったのかしら。。etc...
もしかして、あの大津波でみんな死んでしまった?死後の世界?
気になるところ満載のストーリーですね。

まあ、一件落着、ポニョは泡にもならずにすんで、
楽しいハッピーエンド風なんだけど。。。
テンポも速いし、すべて手書きという絵もすごく可愛いし、
「ポニョ、そうすけ好き!」という声も可愛い~
楽しいアニメには意味なんていらないかな。

゜¨*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨

津波で町が水の中に沈んだところを、ミニボートで移動するシーン、
どこかで見た気が。。つい最近、DVDで見たばかりの「パンダコパンダ」のボートシーン
だった~水の底から上を見るのってなんか幻想的シーンですね。

~☆・:.,;*
ポニョの姉妹たちがキューピーのたらこ~に見えてしまって、
ちょっとゾッとしたかも。。(^~^;)ゞ
(あのたらこぞろぞろのCM弱いんです。たらこは好きなんだけど。。。)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

☆カンフー・パンダ [映画館]


中国の奥深い山村に住むパンダのポー
カンフーオタクのポーは、村のヒーロー、5人のマスターカンフーに憧れ、
5人のフィギュアを並べては、、
自分がその一員になり活躍する夢を見ていた。。しかし、現実は・・・
お父さん(何故かアヒル)が営む美味しいラーメン屋さんのお手伝い。
そこに、20年間監禁されていた極悪なカンフー戦士のタイ・ランが
伝説の龍の巻物を狙って脱獄したという噂が。
龍の巻物を守るべく龍の戦士を選ぶ武術会で、偶然にも?必然的に?
ポーが伝説の龍の戦士に選ばれてしまう!!!。。。


自分を信じよう!! 
自分の中に眠っている可能性を引き出そう!がテーマ。
カンフー大好き、でも、実経験無し。
食べてばかりで、運動神経ゼロのダメすぎる、ただのおデブのパンダ、ポーが
シーフー老師の厳しく温かく、機転の利いた指導で・・・
龍の戦士になるまでの過程が・・・

面白すぎ~~!!

パンダ拳(デブ拳?)炸裂!
最初から最後まで大笑い(^▽^)
間があくから眠いとか誰かに聞いていたんだけど、それはいったい、どこ?!
これはもう、DVDを買う日が楽しみなくらい、面白かったです。
どこが一番面白かったか選ぶ方が難しいくらい、どこも全部面白かった。
おデブのポーはフォトで見るとそうでもないけど、動くと可愛い~♪

毛のフサフサ感もリアルな美しさの映像で、表情もまるで人間のよう~、
ポーの仕草もまるで、ジャック・ブラック(さま)本人を見ているようで
可笑しいったらないない~(´▽`*;)ゞ
今まで見たアニメの中で一番楽しかったかも。

どう見ても親子じゃないアヒルのパパのポーへの温かい会話も見所です。
なんといっても、あの秘伝のラーメンのつゆに絡めて、
伝説の巻物の秘密をポーに気づかせてくれたんだもの。


~☆・:.,;*


このぐうたらりんのポーが何故こんなに早く強くなったのかなんて、
どうでも良いことですとも。
 

~☆・:.,;*

これは聞く価値あり!
ウーグウエイ導師の
「Yesterday is history, tomorrow is a mystery,
but today is a gift. That is why we call it the present.」
なるほどと思いましたね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。